忍者ブログ

80年代からのレトロゲー(PC88・FC・SFC・PCEその他色々)について、管理人が心の扉(ナイトヘッド)をこじ開けて、記憶を頼りにつらつら綴るブログ。たまに最近のゲームもするが流行とは無縁なご様子。いつも地下迷宮をさまよえるオランダ人のごとくふらふらするゲームが趣味つーか生業。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本家であやよさんも復刻され、自分もHARD社本の企画もやってるということで、はっちゃけあやよさんと共に30周年を迎えたHARD社のゲーム「ウォーターフロントアドベンチャー」を語ろうと思います。

まず、このゲームの特筆すべきは「アダルトソフト」と銘打ってるのに「無修正」であることに尽きますね!!無いんですよ修正が!!



まあ「修正がいらない程度のお色気」という意味で無修正なんですが。

あっ、石を投げないで下さい!

あらすじを簡潔に書くと「変態に誘拐されて行方不明になった恋人を救うために、横浜博の美女コンパニオンのおぱんつを10枚集める」です。

いやあ我ながら簡潔ですね!!

この頃のゲームはこれといい、ポッキーといい、ふぇありぃてぃるといい「純粋におぱんつだけ集めるゲーム」が割にあった気がします。そういうゲームはあくまでぱんつが目的などでエロさ控えめ、本番行為はほぼないようなものだったりしますね。

ヾ(:3ノシヾ)シ

当時3800円という廉価版シリーズで発売された本作。恋人のために横浜博覧会の会場をぱんつ集めに孤軍奮闘します。恋人の行方がかかっているのでウダウダやってる暇はねぇ!ってことで強引にコンパニオン達からぱんつを強奪します。

時には水溜りに突き飛ばしてずぶ濡れのぱんつを奪い、
時には毛虫が服に入ったと嘯きぱんつを奪い、
時には喫煙行為をばらすと脅迫してぱんつを奪い、

「強引どころじゃないだろ」という突っ込みは押さえて下さい。

プレイした私も思ってますから。

このゲーム、最後の最後で詰む箇所があるので大半の方が一回のプレイでクリアできないかなと思います。私がそうでした(バッドエンドの際にヒントが出るので、やり直すときにそこを注意すれば2回目でクリアできるかと)

その辺の草が重要アイテムだなんて気づかないってば!!

あとは「変態に誘拐されたと思ってた彼女が実は変態の味方だった」とか色々衝撃的なシナリオでもありました。

エンディングは彼女を取り戻してハッピーエンドになります。めでたしめでたし。

…えっ?ヒロインってもう一人いたんですか?

工エエェェ(´д`)ェェエエ工(膝から崩れ落ちる)


PR

◎ ブログ内検索
◎ カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
◎ プロフィール
HN:
アパラ
性別:
非公開
職業:
デビルサマナー
趣味:
地下迷宮巡り
自己紹介:
ゲーム歴はFC・SFC・PC88・PCエンジン・セガサターン・PS・PS2・DS辺り。

好きなゲームは家庭用:メガテン(ペルソナ除く)・Wiz(1~6)・BUSIN・エルミナージュ・世界樹の迷宮の各シリーズ。PCはジーザスとかラストハルマゲドンとか聖女ぱにっくとか。

ストーリーよりシステム重視の漢なゲームが好き。火中の栗を拾うようなバカゲーもマゾゲーも好物です。フリーゲームだとアンディーメンテが好き。

ちなみにゲームの腕自体は赤子以下。

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]