忍者ブログ

80年代からのレトロゲー(PC88・FC・SFC・PCEその他色々)について、管理人が心の扉(ナイトヘッド)をこじ開けて、記憶を頼りにつらつら綴るブログ。たまに最近のゲームもするが流行とは無縁なご様子。いつも地下迷宮をさまよえるオランダ人のごとくふらふらするゲームが趣味つーか生業。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

例のPSKのシリーズの2。といっても野球拳の続編ではなく、打って変わった犯罪ソフト。

道に落ちてる凶器(ハンマー、ナイフ、ロープ等)を拾いつつ、幼女少女に襲い掛かるという人権無しな男気溢れる展開。(相変わらず警官は脅威だし、川に落ちると死ぬ)

テキストADVなんですが英字入力で使うコマンドが

「TAKE,LOOK,SEARCH,RAPE」

でだいたい事足りてしまう潔さ。

で、お目当てのシーンだけCG表示されるんですが今見ると全然エロくないな~服とか脱がないし。でも抜群に可愛い(当時を考えると)CGが見られます。今のこう、なんつーか今のアニメ絵なCGとかより素朴で好きだな(ALICEでも書いたけど)

何と言うかHなCGを見るというより、ソフト自体のいかがわしさを楽しむのがいいかと。

しかし、このシリーズ一貫して難易度が高い。野球拳も勝てねえし。テキストADVなのでまず広大なマップに迷う。女の子は袋小路に連れて行かないと襲うことが出来ないのだけど、その少女にあれこれする路もなかなか見つからない。(一度使用したところは使えなかった気もする。)

あと川に落ちると即死。

と、まあ色々ありますが結構萌えます。燃えます。

全体のいかがわしさに酔うのが吉。

で、この作品の流れを汲んで「ファイナルロ●ータ」が出来る訳で。かぶってるキャラもいますしね。

ちなみにMAPが難しすぎて攻略を見ても未だにクリアしてません。テキストADVで広大なマップを歩き回るのは至難の業だし、最終アイテムの鍵とやらがランダム配置で見つからないし…。

クリアした方いるのかなコレ?

んで、このシリーズよく「今では再販不可能」とかいわれますが、もっともっと残酷だったりヒドイ内容のエロゲーは今の世の中にいっぱいあるじゃねーかと思うんですけど。どーよ?まー、年齢表現的にってのもあると思うけど…。

PR

◎ ブログ内検索
◎ カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
◎ プロフィール
HN:
アパラ
性別:
非公開
職業:
デビルサマナー
趣味:
地下迷宮巡り
自己紹介:
ゲーム歴はFC・SFC・PC88・PCエンジン・セガサターン・PS・PS2・DS辺り。

好きなゲームは家庭用:メガテン(ペルソナ除く)・Wiz(1~6)・BUSIN・エルミナージュ・世界樹の迷宮の各シリーズ。PCはジーザスとかラストハルマゲドンとか聖女ぱにっくとか。

ストーリーよりシステム重視の漢なゲームが好き。火中の栗を拾うようなバカゲーもマゾゲーも好物です。フリーゲームだとアンディーメンテが好き。

ちなみにゲームの腕自体は赤子以下。

Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]